admin admin Title List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです。

更新が滞ってしまって申し訳ありませんでした。

今日は10月にあった出来事について書きます。

明るい話しではないので続きに書かせていただきます。

このブログに何度か登場したドS教授を覚えてる方はいるのでしょうか?

簡単にM子とドS先生のやりとりを紹介します。




8月30日

前に実験準備中にドS教授に「昨日食べたものも忘れちゃうんですよね~ハハハ」ってかる~く言ったら、「病院行きなさい」って真剣に言われました。

あ、そんなにマズイですか(・∀・)?



↓日記
http://mkoblog.blog54.fc2.com/index.php?q=%C8%FE%CC%A3%A4%B7%A4%AF%A4%CA%A4%B5%A4%BD%A4%A6


こんな感じでイニシャルな通りドSな人でした。

検索するともう少し日記が出てきます。

あの頃は本当病んでましたので;

でもそんな苦労を乗り越えたからこそ、ドS教授は実はいい人だと知る事もできました。

結構偉い人な割にこんな小さな大学に居てくれて、質問から恋バナにまで答えてくれる教授が結構好きでした。




その教授が10月の終わりに亡くなられました。


2週間前に入院されたばかりでした。


病名はなくなった時に初めて教えてもらいました。


ガンだったそうです。


末期ガンと宣告された時は余命1ヶ月だったのでしょうか?


それとも、余命が少ないと知りつつ仕事をなさっていたのでしょうか?


今となっては分かりません。


なんでもっと教授と話をしなかったんだろう。


後悔してももう遅いです。


教授が亡くなるなんて考えてもいませんでした。


葬儀は遠いところで行われたため参加できませんでした。


いまだに実感がありません。


教授の部屋に電気がついていないのを見るたびに、あぁもういないんだ。と思います。


早すぎます。


最近、象の背中を読みました。


現実はもっと残酷だと思いました。


死ぬ前にいろいろな人をめぐる時間があった主人公はまだ幸せなのではとまで思ってしまいました。


先生に会いたいです。


みんなの前では泣けません。


私より断然先生と親しかった友達がいます。


私が泣く権利なんかないような気がします。




しばらくブログをお休みします。


心の整理がついたらまた書きます。
スポンサーサイト




泣きたい時は納得いくまで、
泣けばいいと思います。
先生がくれたたくさんの
プレゼント(助言)を大切にして、
前を向いて生きてください。
亡くなった先生のご冥福をお祈りします。
【2007/11/03 01:20】 URL | おぎょいる #-[ 編集]
悲しいときは、思い切り泣けばいいと思うよ。
【2007/11/02 08:46】 URL | minorux #JRdnwdRw[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 崖っぷちっぽい。, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。